SEO(SEO対策)を勉強する前に概要を知ろう!

SEO(SEO対策)を勉強する前に概要を知ろう!

  • SEO(SEO対策)を覚えたい。上級SEOをマスターしたい。とお思いでしたら、最初が肝心です。
  • 最初に思い違いしていると、いつまで経っても根本が分からずじまいで「技に固執」してしまいます。
  • 勉強方法は、各要素の1個1個を積み重ねするのですが、下図にあるように膨大な;^^;要素が存在します。
  • どこかのサイトに「これは効果がある!」と書いていたらそれを覚えるというだけではメチャ偏ったSEOスキルにしかなりません。
  • 偏ったSEOスキルで偶然に上位表示されていたとしても、それはアルゴリズムの変遷に伴い徐々に順位を下げてゆきます。
  • かといって、高額の外部リンクを購入しても、「費用対効果が悪い」「徹底した成果が出るキーワードの選定まではやってくれない」し、
  • また、Googleさんは有料リンクの排除を刻々と進めていますから「内部チューニングと優良な外部リンク」が必須になってきています。
  • なので。まずは下図にあるような全体像を頭に入れてSEO(SEO対策)の勉強を始めましょう!
  • 第一関門は「成果が上げるキーワード選定」です。
  • 「高コストをかけてビッグキーワードで上位表示に成功した割には成果が少ないんです…」ということのないようにしなければなりません。
  • 顧客さんから「このキーワードで上げてね。」と言われてそのままにSEO(SEO対策)するようでは本格的なSEO会社とは言えません。
  • ロングテールを考慮して「成果が上げるキーワード選定」を考えてみましょう!
  • 「成果が上げるキーワード選定」を覚えるには、まず「Googleサジェスト日本語版」を徹底的に調べてみましょう。
  • 次に、内部チューニングですが、これはWebデザイナーさんが覚えるのに有利です。
  • 普通にtitleやhxやimgのaltを設定するときに、どうすれば良いのかを考えてみてください。
  • あくまで普通に制作するのです!h1テキストの-9999飛ばしなど等々の根拠のない裏ワザは使用しないでくださいね。これをテストする必要はありません。SEO効果とは無関係です。h1を入れていないアマチュアさんが作ったサイトよりは良い程度のものです。
  • 外部リンクは、覚えるのにとても難関です。
  • まずは、上位表示サイトの被リンクがどのようになっているかから調べましょう!
  • 勉強方法でお知りになりたいことが有ればどうぞメールフォームからご連絡ください。(※アマチュアの方に限る)
  • また、Webデザイナーさんなどプロの方には、有料となりますがプロ用のSEO(SEO対策)をレッスンさせていただきます。

 

SEOSEO対策の勉強方法