ホームページを無料ポータルサイトに登録(無料カテゴリー登録)するときの注意点

ホームページを無料ポータルサイトに登録するとき軽率に登録してしまってはダメですよ!

  • ホームページをポータルサイトに登録(カテゴリー登録)にして外部リンクを充実することはSEOスキルとしてとても有効です。
  • 中小のポータルサイトでも、外部リンクとしてとてもとても有力なポータルサイトがありまして、そういうポータルサイトを発見して登録することが競合相手に一歩差をつけることになったりもします。
  • 私は9年間色んな中小のポータルサイトを見てきましたが、「いつの間にか閉鎖してた」「その掲載方法では効果が低いやろな」「相互リンクが条件だけど得するのはそちらの方やん」みたいな中小のポータルサイトも沢山ありました。
  • しかも、刻々と様々な中小のポータルサイトができてきています。
  • では、どういう基準で選べば良いのか?
  • (1)デザインに手間をかけている→頑張った分短期間に閉鎖はないだろうと思える。=刻々と外部リンクが増えてゆくのがSEOに有効なのに刻々と減ってゆくのはとてもマイナス!
  • (2)YOMI SEARCHの機能そのままになっている→同じ仕組みのポータルサイトが沢山あって、同じ内容で登録すると、それ自体がミラーページになるので効果が低くなる。なので、仕組みや表示方法に工夫がみられるポータルサイトの方が有利です。
  • (3)システムで自動登録できるタイプは不良ユーザから大量に掲載されることがあって、ポータルサイト自体がスパムサイトになることがある。→パスワード入力方法や審査があるポータルサイトの方が荒れていないので有力です。
  • (4)もちろん静的ページに掲載されるタイプの方が良いです。
  • (5)説明文を入れられるタイプは。その説明文にもキーワードを入れておくことで効果がアップします。できるだけキーワードを入れて限度いっぱいに説明文を入れましょう。
  • (6)そのポータルサイト自体のドメイン取得年は古い方がいい。→当然に古い方がGoogleさんから信頼されているから。
  • 使用レンタルサーバーを調べて脆弱でないか判断する→障害連発のサーバーの場合Googleクローラーが閲覧できなくて評価が下がるからです。
  • なお。登録時のメールアドレスは、会社名やサイトオーナーさんの名前が有って信頼できそうならいいですが、そうでない場合には仕事で使ったりするメールアドレスではなく登録用専用メールアドレスにしておきましょう。念のため。
  • ということで、「本当に有力な中小のポータルサイト」を厳選して登録しましょうね!
  • ここで宣伝ですが(すみません。;^^;)弊社では9年間に渡って「本当に有力な中小のポータルサイト」を約50本ピックアップしています。
  • この50本と弊社が管理している各種Webサイト合計厳選有力200本への掲載を行っています。52,500円となりますが、約1か月間こつこつと掲載してゆきます。
  • 競合相手がみんなメジャーなカテゴリー登録をしていて一歩差を付けたい時や、外部リンクが手薄なときにご利用ください。
  • メールフォーム(別窓表示)かお電話(TEL:06-6622-0512 )で連絡をください。きっとお役に立てると思います。
  • メジャーなポータルサイトへの登録なら、新タイプの下記のものが有力です。

 

 

  • 以上、ご参考に。