SEO対策 フッターの住所表示

SEO対策 フッターの住所表示

  • SEO対策ではフッターエリアも重要なんです。
  • 中には、フッターエリアが無いサイトもありますが、デザイン性で割愛することも有りです。
  • フッターエリア無しでも、もちろんSEO内部チューニングはできます。
  • しかし、SEO内部チューニングをしっかりするのならフッターは重要なエリアです。
  • というか、フッターエリアが有った方がやり易いということだと思います。
  • 特に、SEO初級の方はフッターエリアを用意した方が近道です。
  • そして、フッターエリアの住所表示ってSEO的な意味があるのか?も考えてみた方がいいです。
  • (1)サイトオーナー(会社)の名称(2)住所等の連絡先→これは、SEOに関係ないと思ってはいけません!
  • 例えば、「大阪市阿倍野区阪南町1-9-4」とフル住所があることが大事なんです。
  • これは、「大阪市」を連打するよりも、キーワード①「大阪市」や②「阿倍野区」の順でウエイトが高くなります。
  • もちろん、titleやhxにも一定量で「大阪市」を入れておくのは基本ですけどね。
  • このことは、殆ど知られていませんが大事な要素なんですよ!