WordPressにはインストール版とレンタル版があります

WordPressにはインストール版とレンタル版がありますよ

  • WordPressと言うと一般にはインストール版Wordpressを言ってますが、
  • 実は、Wordpressを開発したAUTOMATTIC社がやっている無料ブログのレンタル版Wordpressもあります。
  • もちろん、機能やサーバー容量を追加する有料オプションもあります。
  • では、インストール版Wordpressとレンタル版Wordpressの差というと、機能面で格段の差があります。
  • レンタル版Wordpressでは、テーマの拡張性が低いことやプラグインをインストールできないなどなど沢山の制限があります。
  • では、レンタル版Wordpressは使えないのか?というとそうでもないんです!
  • ここで、日本の無料ブログとレンタル版Wordpressの比較なんですが、
  • ここでも、レンタル版Wordpressは日本の無料ブログより基本的な機能面で劣ります。
  • 日本の無料ブログは、競争が激しいことも有り、日本人好みな多彩な機能を組み込んでいる、標準に用意されているテーマ数が圧倒的に多い、等々とても親切なものになっています。
  • ならば、レンタル版Wordpressは使えない?と決めるのは早計です!
  • ここで、基本的な仕組みを考えるとレンタル版と言えどWordpressには違いないことに着目してください。
  • レンタル版と言えどWordpressにはとてもSEO(SEO対策)に有利な点が多いんです。
  • Googleの担当者がWordpressはGoogleのアルゴリズム(順位決定方法)に沿っているとも言われていますね。
  • レンタル版Wordpressと言えどWordpressの有力な仕組みが基本的に備わっているんです。
  • ですから、メインサイトではなくサテライトサイトとして「レンタル版Wordpress」を使うことをお勧めします。
  • これは、独自ドメインにした方が有利にはなりますが、無料で使えるサブドメインのままでも効果はあります。
  • 但し。ただ単に使えば良いと短絡して考えない方がいいです。
  • レンタル版Wordpressを使うにしても「Wordpress本来のSEOに有利な点を活かすような内部チューニングや投稿方法」を行う必要があります。
  • 弊社では、「Wordpressによるメインサイト制作+レンタル版Wordpress設定」をセットで承っております。
  • WordPressによるメインサイト制作料金は→格安な制作料金
  • セットでご依頼いただければ、SEOに有力な「サテライトサイトとしてのレンタル版Wordpress設定」は【非常にお得な10,500円】で承っております。