ホームページをSEO対策を考えてWordPressで作り直しする方法

ホームページをSEO対策を考えてWordPressで作り直しする方法はいくつかあります

  • 昨今は、WordPressがSEOに有力ということでhtmlホームページをWordPressで作り直しするご依頼が増えてきました。
  • また、ご自身でWordPressで制作してSEOチューニングだけをというご依頼もあります。
  • しかし、一旦作り上げてしまうと、WordPressテーマによっては改良に手間がかかりケースもあります。
  • SEOが目的でWordPressで作り直しする場合は、できるだけ最初からWordPressでSEO対策ができる制作会社に発注される方が得策です。
  • ハブネットでは、ページ数などにもよりますが、制作料80,000円から承っております。
  • さて。ホームページをSEO対策を考えてWordPressで作り直しする方法ですが。
  • (1)旧ホームページをそのまま残して新たなドメインで作り直す
    (2)旧ホームページを潰して、同じドメインで、新たにWordPressで作り直しする
    の二通りがあります。
  • SEO的に失敗しない為には、
    (1)の場合には、類似コンテンツサイトにならないように慎重に制作することが大事です。
    (2)の場合には、ほぼ100%焼き直ししたコンテンツではなく、新たなコンテンツも追加することが大事です。
  • また、WordPressで作り直しすると言っても、ただ単にWordPressで作ればSEO的に有効とおいうわけではありません。
  • WordPressのSEO対策手法を知った上で作り直ししないと、何の効果もでてきません。
  • WordPressがSEOに有効な主な点は、
    (1)サイト内リンク構造がSEO的に有力にしやすい
    (2)キーワードの、配置・強調・出現率調整がしやすい
    (3)プラグインやWordPressテンプレートタグを使ってSEO対策しやすい
    などです。
  • しかし、WordPressテーマによっては、アマチュアの方にはカスタマイズがとても困難な場合もあります。
  • さらに、SEOプラグインを使用すると、とんでもない間違いを犯すこともあるのでご注意です。